2012年08月11日

俺は真美と結婚したい  第6話



6話完成しました。
1話は「俺は真美と結婚したいんだ」というサムネから始まり
今回の6話で「私も貴方と結婚したい」というサムネに繋がる
という一連の流れです。ようやくこの話までこぎつけた感じです。

真美が感じていた不安の本当の理由は
薄々察知していたプロリューサーの思い人(=母親)の存在です。
彼が真美に対して邪な感情を抱こうとしなかったのも
母親とダブって見ていたからという大きな理由があります。
真美はPの母親については前回の話を経由するまで当然知りえなかったわけですが
もしかしたら自分は異性としてちゃんと見られていないのではないか?
と、何となく感じてたのかも知れません。

でも理由が分かった事により
今まで以上にPの内面を深く理解する事が出来るようになり
おぼろげだった『恋』から一歩進んで『愛』の領域に踏み込む事が出来た。
それゆえの結婚したい宣言だと思っていただければ。

自分も独身なので実体験からどうこう言える立場ではないんですけど
やっぱり結婚に必要なのは『愛』だと思います。
赤の他人から家族になるわけですからね。
しかし堂々と文字にして書くと恥ずかしいな(;´Д`)

律ちゃんのPに対する感情に関しては
もう少し掘り下げてもいいかなって気持ちもあったんですが
そこまでガッチガチにベタ惚れしてるわけでもない設定だったので
まぁ、これくらいがさじ加減として丁度いいかなって位に抑えておきました。
ある意味彼女もPの、ひいては亜美真美のお母さんみたいな立ち位置なので
婚約者候補としてはかなりGOODではあると思うのですが。

そして第1話からの伏線回収のためにあのスーパーハカー君が再登場。
1話での「いつか百倍にして返してやる」という宣言どおり
狂気の行動に出た彼の毒牙から真美を守ろうとしたPは
果たしてどうなってしまったのか?そして真美は?
といったところでいよいよ次回が最終話です。
posted by 若燕P at 10:09| Comment(4) | NovelsM@ster | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うぽつです!

真美が可愛すぎて死にたくなる
こんなにも自分ランキングで真美がグングン上がってくるとは思わなかった
見事に術中にハマったわけですよ

さてさて衝撃のラストで次回の最終回が気になりますが・・・
ちょっと今から夢の中で真美と遊ぶ約束が入ったので次回まで寝ますね(^^)ノシ
Posted by ちっぱいちっぱい at 2012年08月11日 15:49
お疲れ様です。

「真美=母親」というのは下手すれば「真美のことは代わりでしかないんだ」と
なってしまう危険もあったわけですがどうにかうまく行ったようですね。
こんなに苦しいのなら哀しいのなら愛などいらぬ!なスーパーハカー君の行動ですが
それでもやっぱり愛でるべき存在を消そうとするのはダメなダル、じゃなかった
スーパーハカー君ですね。
Posted by AEG at 2012年08月11日 17:42
コメントありがとうございます。

>ちっぱいちっぱい
真美は本当に可愛い!と思い込むことでもまた好きになれる。
好きっていう感情は、思い込みの力による部分が大きいと自分は思います。

あれ、真美だったら今俺の隣で寝息を立てて(ry

>AEG
SPハカーくんの行動に関しては
自分の物にならない、他人の所有物となった真美の存在を
肯定できなかった悲しい結果の現れなのです。
彼は思い込みが強すぎて軌道修正がきかなくなってしまったんやな…。
Posted by 若燕P at 2012年08月13日 00:48
あの酷い第1話から、まさかこんないい話になるとは・・・w
そして続きが気になる!
どういう結末を迎えるのか!
Posted by ゆりゆめP at 2012年08月13日 14:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。