2012年04月17日

【Novelsm@ster】秋月涼の消失  最終話



最終話が出来上がりました。
中間部でかかる曲はデルタ・グッドレムの「ネバー・フェイズ・アウェイ」という曲です。
物凄い美声を持ったオーストラリア出身のシンガーソングライターさんです。
日本だと2006年くらいにアルバムがヒットして、よく有線でかかってましたね。

割とあっさり元の世界に帰れたような感じになってますが
条件は「自分の気持ちに素直になる事」だったので
夢子がもうちょっと素直だったらもっと早く帰れてたのかも知れませんね。
でもそういう自分の性格も加味した上で
ラストシーンの夢子があの手紙を書き、それが消失世界の夢子の元に届いたと考えれば
1話からの夢子の心境の変化も見て取れて面白いんじゃないかと思います。

途中で入る長めの心理描写は、今回の話の元ネタでもある
「涼宮ハルヒの消失」にも同じようなシーンがあります。
キョンが改変された世界から本来の世界に戻る事に対して自問自答する所が
かなり強く印象に残ったので、今回夢子でまねしてみました。

一見すると夢子だけが体験したような事のように思えたけど
実際はそうじゃなかった。
皆が皆それぞれにあの不思議な(歪んだ)未来の記憶を僅かながら覚えてて
それが元の世界の未来にも影響を及ぼすのかもしれないし
及ぼさないのかもしれない…なんて感じですね。
「あたし、きのう夢の中で涼さんにナンパされたんですよ!!」
とか、あの後涼が愛ちゃんに言われてたりしたら面白いですね。

結局の所、夢子が本来の世界とは違う未来の世界に飛んだのか
それが誰の仕業だったのか、というのは最後までぼかしておきました。
というかそれを明らかにするのがこの物語の趣旨ではないし
まぁ1話冒頭でもあったように「タチの悪い神様」のいたずらか何かだったんだろう
という事でひとつ。

また今回は若干異質な「りょうゆめ」であった為
本来の涼と夢子の関係は最終話にてようやくスタートラインに立ったかなって感じですが
夢子は『自分の気持ちに素直になる事』の大切さに気づき
涼は夢子に対して『運命』を感じ、意識をしはじめているので
あとはもう特に何をせずとも、関係が発展するまで
そう時間は掛からないのではないか…と思います。

律子姉ちゃんシリーズに引き続きこちらも終了しましたが
今後の展開は特に考えていません。
765メンバーメインでのコメディのプロット案がひとつあるので
次はそれをやろうかな〜ってくらいです。
ニコマスの時流が少し変わってきているのを感じているので
自分も色々試行錯誤はしているのですが
息の長いコンテンツでずっとモチベーションを保ち続けるのは中々難しいですね。
いずれにしても今後も出来る限り自分のペースでやらせていただきます。


最後まで視聴してくれた皆様、並びに宣伝をしてくれた方々も含め
本当にありがとうございました。
posted by 若燕P at 13:40| Comment(5) | NovelsM@ster | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
完結おつかれさまでした。
面白かった!
手紙があんな風に繋がるんですね。
うーむ、いつもながら素晴らしいなぁ。

おおー、次は765プロでコメディですか!
律さんが大暴れ?
それとも貴音さんがボケまくりとか?
いずれにしても楽しみだなぁ。

僕も動画の続きを作らないとなぁ。
何か最近、集中力が持続しなくてなかなか作業が進まないんですよね。
気づいたらスマイルプリキュアの動画を漁ってたりとかw
うーん、せめて月1で続きを上げないとなぁ。
Posted by ゆりゆめP at 2012年04月17日 16:11
完走お疲れ様でした

あの世界の涼はフラレ続け刺され続けると思うと不憫w
でもあの涼がいたから現実の関係があるんですよね

おっ765プロメインって神様の罰ゲーム以来ですかね
楽しみにしてますノシ
Posted by ちっぱいちっぱい at 2012年04月17日 20:52
コメントありがとうございます。
>ゆりゆめP
誰を主役(ヒロイン)にするかは決めているのですが
1個1個の話のネタが中々思い浮かばないので
いつものごとく「とりあえず1話」って感じで作ってみようとは思っています。

集中力が持続しないときは一旦離れてみるのも手ですが
離れすぎるとそれはそれでモチベーションの低下に繋がるので
そういう時は他ジャンルの作品とか見るといいですね。

>ちっぱいちっぱい
あの世界はいってみれば未来の可能性のうちの1つにすぎないので
本来の未来の世界に夢子が戻った時点であの未来に進む可能性はほぼ無くなっちゃってるはずなんですが
じゃあ何で手紙が届いたのか、とか考証が始まると色々ややこしくなるので
シュタインズゲートの選択だよということにしといてくださいw

次の連載は出来るだけ早いうちに着手できればいいかな、
でも律子姉ちゃんシリーズの番外編とかもやりたいな〜なんて感じで思ってます。
Posted by 若燕P at 2012年04月18日 01:20
完走お疲れ様です。自分もオマージュ系動画は時々書きますが
書いてて楽しいですよね。自分の場合はDSの原作崩壊がひどいですが。
改めて、お疲れ様でした。素晴らしい作品をありがとうございました!
Posted by ねぎ倶楽部 at 2012年04月19日 11:24
ねぎ倶楽部P、コメントありがとうございます。
二次創作なので何かしらの原作があったほうが
話がノリやすいというのはありますよね。
双方のファンにも楽しんでもらえたりすると最高だと思います。
Posted by 若燕P at 2012年04月20日 10:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。