2012年06月24日

俺は真美と結婚したい  第3話



3話が出来ました。今回はあんまりギャグよりじゃなくて
色んな複線を出しつつ消化しつつ…みたいな感じ。
コメでネタバレ上等な感じですけど、まぁ前回の流れを見てたら
こうなるのは何となく予想は付くと思います。
途中まではNE!

初回から割と議題にのぼっていた
「どうして亜美じゃなくて真美を選んだのか」というのは
実は中々難しい問題ではあります。
作中で亜美が主張してるような「双子だからどっちでもいいんじゃないの」
という安易な選択だとしたら、亜美だけじゃなく2人とも悲惨ですし。

アイマス2の時みたいに明らかに見た目が変わってるとかならともかく
1時点での亜美と真美はもうガチ双子なので、普通の人から見たら
全然見分けがつかないレベルだと思うのですが
この物語のPから言わせれば、明らかに違いがある。
一応この物語の中でも、少しは違いが出てきてるんですが
それは精神的な部分なので外見では中々判断しづらいという感じです。

ざくっと言っちゃえば亜美より真美の方がPの「好み」ってだけなのかもしれませんが
ここで大事なのは2人を双子とひとくくりにせず
ちゃんと1人1人の別の人間として捉えてるという事ですね。
ちなみにどうしてPがロリコンになったのかは
もうちょい後で語られる事になります。これにも一応理由があります。

今回の後半から急にシリアスさんが仕事をし始めました。
1話でスーパーハカーぽいキモオタさんがシルエットで出てきましたが
今回出てきたMADサイエンティスト風なあの男の目的は一体何なのか。
(シルエットの素材として使っただけなのでシュタゲと今回の話は全然関連性ないですがw)
そして律ちゃんが追い詰めたあの黒服集団は
一体誰の命令によって、何から律ちゃん達を護っていたのか。
様々な謎を抱えつつ次回へ続きます。
posted by 若燕P at 13:49| Comment(7) | NovelsM@ster | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。